Kurita’s Lab

広島大学 栗田研究室(パターン認識・機械学習研究室)は,2010年に栗田多喜夫が広島大学に赴任したときに作られた研究室で,現在は,大学院情報工学専攻ビッグデータ工学研究室のサブ研究室として運営しています.最近注目されているビッグデータや人工知能の基礎として,パターン認識や機械学習とその応用について研究しています.

研究室関連リンク